天気予報

30

24

みん経トピックス

新東名の新区間開通迫る浜松にネパール料理店

浜松出身のシンガー・畑中摩美さんがアルバムリリース 自らプロデュースし制作

浜松出身のシンガー・畑中摩美さんがアルバムリリース 自らプロデュースし制作

アルバムをリリースした畑中摩美さん

写真を拡大

 浜松出身のシンガー・ソングライター・畑中摩美さんが1月11日、ファーストフルアルバム「トゲノハナ」をリリースした。

 現在は、浜松を拠点に県内外で活動する畑中さん。音楽活動以外にもK-mixの番組「畑中摩美のまみの『す』」でパーソナリティーを務めるほか、浜松を舞台にした映画「プレイヤーズ!!」「ハローゼア」に出演するなど精力的に活躍の場を広げてきた。活動拠点を東京から地元浜松に移してから約5年がたち、自身でも納得できる曲ができたことからアルバムをリリースすることにした。

 アルバムの収録曲は13曲。畑中さんらしいアコースティックの楽曲「愛しい気持ち」、畑中さんの楽曲では珍しいポップでロックな曲「レディバード」、「はままつ冬フェスin machi」のテーマソングにもなった「星の空」などバラエティーに富んだ楽曲が収録されている。ジャケットデザインは「プレイヤーズ!!」「ハローゼア」の監督・鈴木研一郎さんに依頼。一部の楽曲アレンジにはロックバンド「ザ・チャレンジ」のギターボーカル・伊藤寛之(タラコチャレンジ)さんを招き新しいサウンドに挑戦したという。

 これまでシングルやミニアルバムなどはリリースしてきたがフルアルバムのリリースは今回が初。「東京を拠点に活動していた時は事務所とともに作るため制約もあり苦労したこともあったが、浜松に戻ってきてからは自分プロデュースで納得ができるまで突き詰めて制作することができた」と畑中さん。ラジオのパーソナリティーを任されたり、地元の人に支えられたりと、「さまざまな縁に恵まれてここまで来られた」という。

 「このアルバムを聴いていただけたら畑中摩美がどのようなシンガー・ソングライターなのかわかってもらえると思う」と畑中さん。「絶対1曲は気に入ってもらえる曲が入っているのでぜひ聴いていただきたい」とも。

 価格は税別2,500円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

浜松にオーセンティックバー 200種類の酒そろえる。写真=大正モダンをイメージした店内
[拡大写真]

アクセスランキング