天気予報

18

7

みん経トピックス

浜松のギョーザ購入額1位に浜松駅にボカロ小林幸子さん

浜松でオリジナルスピーカーの試聴会 3社合同で展示

浜松でオリジナルスピーカーの試聴会 3社合同で展示

展示される、完全無指向性を特徴としたスピーカー

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・中央の「アクトシティ研修交流センター」(浜松市中区中央)3階で2月6日・7日、スピーカーを製作する3社合同による「オリジナルスピーカー試聴会 in HAMAMATSU」を開催する。

 それぞれの企業が開発・販売するスピーカーの良さを知ってもらうため企画した今回の試聴会。昨年市内で行われた楽器イベントに「Tom's lab」(北区新都田)と「ライト・イア合同会社」(中区砂鳴台)が参加。展示ブースを出展したが、音を出すことに制限がかけられ十分にスピーカーの魅力をを伝えることができなかった。日をあらためてスピーカーを紹介する企画を行うことにし、同じように市内でスピーカー開発を行っている「池島音響研究所」(浜北区新原)に声をかけ3社合同で試聴会を開催することにした。

 会場となるのは楽器博物館と同じ建物内にあるアクトシティ研修交流センターの3部屋。それぞれの企業が1部屋を使いスピーカーを展示。順番に音を流すなどしながら来場者に聴かせていく。Tom's labは4機種8台を展示。360°どこにいても最適な音響で聴くことができる完全無指向性を特徴としたスピーカーシステムを紹介。普通のスピーカーと聴き比べながらその良さを伝える。「壁に反射し音により深みが出たりするので実際に来場してもらい体感していただきたい」と代表の谷脇富(とむ)さん。

 ライト・イア合同会社は枕型の超薄型高音質ピロースピーカーをはじめ、ヘッドレスト型、デスクトップ型、フロア型、PA用などさまざまなデザインの平面スピーカーを展示。使用用途に応じた最適な使用方法を紹介していく。「企業・個人など使用する環境もさまざまなので、それぞれに合ったスピーカーを見つけていただけたら」と代表社員の大和誠さん。

 池島音響研究所は平面スピーカーを取り入れ開発を進めているヘッドフォンのプロトタイプを展示。将来的には商品化も視野に入れており「多くの方の意見を聞いてみたい」と代表の池島博文さん。「それぞれの技術を駆使した素晴らしいスピーカーがそろう試聴会なのでぜひ足を運んでいただきたい」とも。

 開催時間は6日=11時~19時、7日=10時~16時。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング