天気予報

20

9

みん経トピックス

「浜松まつり」グッズ販売会

浜松に公園をイメージしたカフェ-店内に中庭スペースも

 浜松・田町に4月14日、カフェ「PARK/ING PUBLIC CAFE BAR(パーキング パブリックカフェバー)」(浜松市中区田町、TEL 053-451-0533)がオープンした。

屋外をイメージしてデザインされた店内

 浜松でバーを経営するオーナーの二橋孝寿さんは知人が経営するショップの1階空きスペースが気に入り、そこで出店することを考えた。街中でゆっくりでき、コミュニケーションが取れるカフェをつくりたいと今回の開店に至った。

 店舗面積は約30坪。席数は47席。店のコンセプトは「公園」。デザインはオーナーがデザイナーと2人で東京などのおしゃれな建物を巡り、参考にしながら形にしていった。店内にいながら外で食事をしている雰囲気を味わえるよう、床は道路をイメージしたアスファルトと人工芝を敷いている。オープンキッチンを囲う壁は家をモチーフとしたデザインにして屋外の雰囲気を演出。小さな子どもを連れた母親も気軽に来店できるようにベービールームも併設。店内奥には植物が植えられた中庭スペースがあり、日の光を浴びながら外で食事をすることもできる。

 昼はカフェ、夜はダイニングバーと時間によりスタイルを変える同店。メニューも時間により切り替え、昼はシェフのその日の気分で決める「日替わりパスタ」(680円)などを提供。夜は豚肉を醤油ベースのタレにパインやニンニクなどと一緒に煮詰めやわらかくした「Parking Originalスペアリブ」(700円)などの一品料理や、昔の喫茶店に多くあった卵をしっかり焼いて作るタイプの「昔ながらのオムライス」(800円)なども用意する。

 「客との距離が遠くなりすぎないような接客を心がけている」と二橋さん。「街中でのんびり食事をしたり、話したい時に立ち寄っていただき、くつろいでもらえたりすれば」とも。

 営業時間は10時30分~24時(金曜・土曜は翌3時まで)。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング