天気予報

17

11

みん経トピックス

浜松に和食料理店浜松にベーグル主軸のパン店

浜松・住吉に居酒屋新店 スポーツ観戦とチキンメニューメインに

浜松・住吉に居酒屋新店 スポーツ観戦とチキンメニューメインに

ビールで蒸し焼きにしたやわらかい食感の「NAKINAKI名物-丸焼きチキン」

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・住吉に11月1日、居酒屋「Sports & Movies NAKI-NAKI」(浜松市中区住吉、TEL 053-488-4177)がオープンした。

アメリカンな小物をおいた木目調の店内

 食べることが好きで自分のこだわりの味を提供したいという思いから、飲食の道を目指した店主の位田(いんでん)暁彦さん。日中に営業職をしながら、自分の夢をかなえるために夜は飲食店で修業を続け、10年間で3店舗の飲食店で経験を積んだ。長年お世話になっていた同所の前店主に「店を閉めようと考えているのでここで店を開いたらどうか」と声をかけられたことをきっかけに開業を決意。自分の好きなスポーツや映画を上映する居酒屋として、1年間準備を進め、オープンにこぎ着けた。

 店舗面積は約32坪。前店主が好きだったアメリカンな雰囲気を残しつつ、ウッディーな店内に明かりを落とした照明で落ち着いた雰囲気を演出。店内各所には、位田さんが好きな映画のポスターやアメリカンの小物を配置する。カウンター横にはスポーツ観戦や映画鑑賞用の40インチのテレビを用意。「あえて大きなスクリーンを用意するのではなく、ちょうど良いサイズで店内の雰囲気を崩さないようにした」と位田さん。2階席は2面が大きなガラス張り窓になっていて、春には桜並木をきれいに見ることができるという。

 メニューはガッツリ系メニューを中心に15種類を用意。「NAKINAKI名物 丸焼きチキン」(1,800円)は鶏一匹を丸々使った宴会向け料理。3種のブレンド塩で味付けをし、ビールで蒸し焼きにすることで柔らかい触感にしているという。「Juicy タルタルチキン」(600円)や「キャベツたっぷりタレ焼き鳥」(700円)など豪快な盛り付けでボリューム感のあるメニューを多く取りそろえる。軽くお酒と料理を楽しみたい人に向けに、アジやイカ、ちくわ、タマネギなど13種類の素材をそろえた「サックサク!!串揚げ」(100円~)のような一品料理も用意。串かつは「ぷちトマト」や「紅しょうが」などの変わり種もそろえる。ほかにも、とろけるような柔らかさのおでん「じっくりコトコト浜松おでん」(100円~)を用意し、大根や黒はんぺん、ロールキャベツなど7種類を提供。昆布やカツオ、シイタケからだしをとりじっくりと火をかけるため、しっかりと味が付いているという。おでんのだし汁を使った「のこり茶漬け」(500円)も好評だという。

 「お酒や食事、スポーツ観戦、映画などいろいろな使い方ができる店にしていきたい。クリスマスに向けて12月限定メニューとして『フライドチキン』なども考えている」と位田さん。「今はスポーツ観戦のイベントを中心にやっているが名作映画の上映も考えている。オリンピックやワールドカップの際には、連日連夜お店を開けて来店客とともに楽しくやっていきたい。食とスポーツを通して浜松を盛り上げていけたら」とも。

 営業時間は、月曜~木曜=18時30分~翌1時、金曜・土曜=18時30分~2時。日曜=18時30分~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング