プレスリリース

【スカッシュ】静岡県選手権大会 静岡県チャンピオン決定!

リリース発行企業:公益社団法人日本スカッシュ協会

情報提供:

2019年4月13日~14日に静岡県駿東郡内のフィットネスプラザ・スプラッシュにて「第12回静岡県スカッシュ選手権大会」が開催され、今年の静岡県チャンピオンを決める熱戦が繰り広げられました。


白熱した試合で大きな盛り上がりを見せました。
第12回目を迎えた本大会は選手権男子の部、混合マスターズの部が開催されました。
選手権男子決勝は、第9回で大会優勝経験のある第1シード仲安順哉選手(Grandir所属)とノーシードから勝ち上がってきた中村 謙太選手 (エスポ所属)の組み合わせとなりました。
仲安選手は準決勝で第5シードの清野 裕司選手(iBEXスポーツ所属)をゲームカウント3-0で下し、中村選手は第3シードで15歳の加藤 綸選手(SQMアカデミー所属)をゲームカウント3-1で勝利して、決勝に駒を進めました。
決勝戦は互いに譲らない試合展開でファイナルゲームまでもつれる大接戦の末、中村選手がゲームカウント3-2で勝利して、大会初優勝を飾りました。


選手権入賞者 (向かって左から2位仲安選手、優勝中村選手、3位清野選手)
中村選手は「土曜日はコンディションもよくなかったが準決勝に進むことができ、準決勝、決勝と厳しい戦いを勝ち抜くことができた。決勝はファイナルまでもつれたが、体力の限界まで戦うことができた。」と喜びを語りました。


大会結果 ()内は所属

【選手権男子】
優 勝 中村 謙太(エスポ)
準優勝 仲安 順哉(Grandir)
第3位 清野 裕司(ibexスポーツ)
【混合マスターズ】
優 勝 石橋 敬介(スプラッシュ)
準優勝 乗末 朋美(Fujiyama)
第3位 山下 丈一(Fujiyama)
(マスターズ入賞者) 向かって左から3位山下選手、2位乗末選手、優勝石橋選手、プレート優勝福島選手



大会詳細

大会名:第12回静岡県スカッシュ選手権大会&オープンフレンドシップ大会
日程:2019年4月13日(土)~14日(日)
主催:公益社団法人日本スカッシュ協会 静岡県支部
会場:フィットネスプラザ・スプラッシュ
※上位入賞者には11月に行われる全日本スカッシュ選手権の出場権が与えられます。(参加人数によって権利枠数は変動)

◆(公社)日本スカッシュ協会 公式HP http://squash.or.jp/
◆公式Twitter https://twitter.com/SquashJapan/
◆公式Facebook https://facebook.com/JapanSquashAssociation/
◆公式instagram https://instagram.com/japansquash/

  • はてなブックマークに追加