プレスリリース

FDA、2019年12月発券分 燃油特別付加運賃について

リリース発行企業:株式会社フジドリームエアラインズ

情報提供:

株式会社フジドリームエアラインズ(略称:FDA、本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:三輪 徳泰)は、2019年12月1日(日)~12月31日(火)発券分の航空券に適用する燃油特別付加運賃を決定いたしました。


 2019年12月発券分の燃油特別付加運賃適用額につきましては、2019年10月のシンガポールケロシン市況価格平均が1バレル当たり75.3米ドル、為替レートが1米ドル当たり108.1円であったことから、前月と同様に   下記の金額を適用させていただきます。

なお、燃油特別付加運賃は、シンガポールケロシン市況価格および為替レートの変動に応じて、1ヶ月ごとに見直しております。

■ 適用期間: 2019年12月1日(日)~ 12月31日(火)発券分
■  2019年12月発券分 燃油特別付加運賃

■ 適用条件表:


※ 燃油価格が1バレルあたり60米ドルを下回った場合は、燃油特別付加運賃を適用いたしません。

■ 燃油特別付加運賃改訂時期



【備考】
1. 航空運賃・料金に加え、発券日に有効な燃油特別付加運賃を適用いたします。
2. 燃油特別付加運賃は大人・小児・幼児(座席を使用される場合)ともに同額となります。
  お座席を使用されない幼児は対象外となります。
3. 各種割引運賃利用の場合にも、この燃油特別付加運賃を適用いたします。
4. 燃油特別付加運賃適用によるお客様ご利用の航空運賃・料金の諸条件に変更はありません。
5. 航空券を払い戻しされる場合、燃油特別付加運賃は全額払い戻しいたします。
6. 認可条件等により、適用額や適用期間が予告無しに変更されることがあります。

以上

  • はてなブックマークに追加