浜松・田町のバー、W杯日本代表戦に合わせ早朝営業へ

多くの来店者に期待するスタッフ

多くの来店者に期待するスタッフ

  •  
  •  

 浜松・田町のカフェレストランバー「RIZO(リゾ)」(浜松市中区田町、TEL 053-455-5656)がサッカーのワールドカップ(W杯)開催に合わせた早朝企画「ワールドカップ モーニング」を実施する。

6月13日から開催されるFIFAワールドカップ・ブラジル大会の日本代表の試合時間に合わせ、試合開始の30分前に開店。店内に設置された100インチのプロジェクターを使い、食事をしながら試合を観戦する。通常の営業時間内でのサッカー放映は今までにもあったが、早朝の試合に合わせて営業するのは今回が初めて。「4年に1度のサッカーの祭典なのでみんなで一丸となり盛り上げていきたい」と同店スタッフの南條瑞奈さん。

[広告]

当日はソフトドリンクが飲み放題でトーストとゆで卵が付くセット(648円)を用意。通常メニューも提供するため、アルコールドリンクを飲みながらの観戦もできる。

 開催日はコートジボワール戦の15日、ギリシャ戦の20日、コロンビア戦の25日。席の予約も受け付ける。15日はすでに予約で満席だが立ち見での観戦は可能。営業は試合が終わり次第終了となる。日本が勝ち進めば、それに合わせて企画を検討していくという。

 「家で1人観戦するよりみんなで見た方が楽しいはず」と南條さん。「早朝の眠い時間帯だが、当店で一緒に日本代表を応援していただければ」とも。

 開店時間は、15日=9時30分、20日=6時30分、25日=4時30分。

  • はてなブックマークに追加