浜松・三立製菓の「かにぱん」が発売40周年-記念企画も

かにぱんオリジナル絵本「うみのおみせやさん」

かにぱんオリジナル絵本「うみのおみせやさん」

  •  
  •  

 浜松・中央の製菓メーカー「三立製菓」(浜松市中区中央1、TEL 053-453-3111)が製造販売する「かにぱん」が、発売から40周年を迎える。

応募対象となる「かにぱん」シリーズの商品

 これを記念して現在、「かにぱんオリジナル絵本」が抽選で2000人に当たるキャンペーンを実施している。6月2日のキャンペーン開始から、すでに1400件の応募(6月20日現在)があり、「たくさんの方に応募していただきありがたい」と企画課の房前(ふさまえ)匠太さん。

[広告]

 絵本をキャンペーン商品に選んだのは松島勇史社長の思いから。割れ目にそって割ることでさまざまな形にすることができ、親子で楽しみながら食べることができる同商品。「かにぱんを通じて親子のコミュニケーションを大切にしたい」という松島社長の思いを形にするために、親子でコミュニケーションが取れる絵本を景品に採用したという。

 絵本の内容は、かにぱんのキャラクターが海の中の店でいろいろな店を回っていくストーリー。仕様は12ページで、制作には6カ月以上を要したという。同課課長の清水康光さんは「かにぱんのキャラクターを絵本の世界に合わせるのに苦労した。実際に幼稚園で子どもの反応を見たりすることで、子どもたちに喜んでもらいたいという一心でつくり上げた」と話す。

 「キャンペーンを機に、かにぱんで親子のコミュニケーションを深めてもらえれば」と清水さん。「親子で楽しんでもらえる作りになっている絵本なので、ぜひ応募してほしい」とも。詳しくはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加