見る・遊ぶ

浜松・伊左地町の複合施設でライブペイント 黄色をテーマ色にポップでコミカルな絵を

多くの方の来場を期待する、施設責任者の羽広雄太さん

多くの方の来場を期待する、施設責任者の羽広雄太さん

  •  
  •  

 イベント「PEELANDER-YELLOW LIVE PAINTING!!」が6月30日、「UPCYCLE STUDIO(アップサイクル スタジオ)」(浜松市西区伊左地町、TEL 053-488-5509)で開催される。

 絵画教室やアトリエ、デザイン事務所、ヨガスタイルなどが入る同施設。施設責任者の羽広雄太さんは市内のバーで開催されたピーランダー・イエローさんの音楽トークイベントに息子を連れて参加。イエローさんの熱量に影響を受けた息子を見て、感銘を受けた羽広さん。イエローさんはライブペインティングもすることから、子どもとともに、同施設でも作品を描いてほしいと思い、ライブペイントイベントを依頼。夏休み前の企画として、絵の具を使い子どもから大人まで楽しめるイベントの開催を決めた。

[広告]

 イエローさんは米国在住のアーティスト。ロックバンド「ピーランダーゼット」として海外を中心に活動しながら、ドキュメンタリー映画や壁画を描くなど幅広く活動。名前の通り黄色をテーマ色に、ポップでコミカルな絵を描く。現在は日本各地を回りライブペイントのイベントも開催している。

 絵のテーマは当日イエローさんが決定。同施設の白いトタンの壁面(高さ2.4メートル、横5.9メートル)に、イエローさんと参加者が共同で絵を描く。アクリル絵の具や筆などは施設が貸し出す。イエローさんが指示を出しながら色を塗っていき、皆で1つの作品を作り上げる。「学校では服を汚さないように絵を描くが、今回は何も気にせず描いてほしい。全身絵の具だらけになるような体験はあまりできないはず」と羽広さん。丸一日使って描く予定だが、小さな子どもが参加する場合は足並みをそろえて描き、皆が楽しめるようにしていくという。

 当日は同施設に入店予定のオーガニック食材を使ったおにぎり店が参加者におにぎりを提供、コーヒー店がコーヒーやソーダなどの冷たいドリンクも用意する。

 「私にも子どもが4人いるので、こういうものがあったらいいなという発想でイベントを企画している」と羽広さん。「私の子どもが家の壁に絵を描いて母親に怒られている様子を見たこともあるが、きっとどこの家庭でもある光景。イベントでは何も考えず自由に描くことができる。汚れても洗い場もあるので心配せずに楽しんでほしい」とも。

 事前予約はフェイスブックから。当日参加も可能。参加費1000円。汚れていい服装で参加。

  • はてなブックマークに追加