3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

浜松のジュエリーショップでドライブスルー買い取り 外出自粛で需要増加

ドライブスルーで対応する、オーナーの杉山誠さん

ドライブスルーで対応する、オーナーの杉山誠さん

  •  
  •  

 浜松・半田山のジュエリーショップ「アトリエフィロンドール」(浜松市東区半田山、TEL 0120-891-109)が、ジュエリーのドライブスルー買い取りと修理を始めた。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出を自粛し、部屋の片づけや整理をする人が増加。「貴金属が出てきたけれどどうしたらいいかという相談が増えている」とディレクターの渭原賢明(いはらまさあき)さん。金の価格が高騰しており買い取り需要も増加する中、店内に入るのをためらう人もいるため、ジュエリーの買い取り・修理のドライブスルーを開始した。

[広告]

 車の中にいるだけで、貴金属の買い取りや修理依頼ができる同サービス。指輪や切れてしまったネックレスをはじめ素材が分からないブローチなど貴金属全般が持ち込める。同店の駐車場に到着後、店に電話するとスタッフが車まで出向く。製品をいったん預かり、店内で査定と見積もりをした後、電話で金額を提示する。買い取りの場合、納得がいけば現金を受けとり、納得がいかない場合はそのまま商品を持ち帰る流れとなる。修理の場合は、すぐ修理できるものはその場で修理し、時間がかかるものは預かって修理して改めて取りに来る。いったん製品を預かることや目の前で査定を行わないこともあり、少しでも安心してもらえるよう、どんなものを何点預かるかを伝え、確認してもらうことを徹底している。

 新型コロナウイルスへの対応として、スタッフ全員のマスク着用と、店内を常に消毒し、窓や扉を開放し換気を行っている同店。来店した人にもマスク着用をお願いしており、持っていない場合は1枚無料で提供する。ほかにも、従来木曜と第3水曜が定休日だが、現在は水曜、木曜を定休日としている。

 「ドライブスルーという形をとっているが、鑑定するのは宝石や貴金属の知識があるプロが行うので、安心して利用してほしい」と渭原さん。「ほかの人に合わずに買い取りを依頼したいという人もいるため、新型コロナウイルスと関係なく、希望があれば今後も継続していきたい」とも。

 営業時間は10時~19時。現在は水曜・木曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home