食べる

浜松・肴町のダイニングバーが5周年 ニューヨークをコンセプトに常連客に支えられ

多くの来店に期待する店長の成瀬さん

多くの来店に期待する店長の成瀬さん

  • 2

  •  

 ダイニングバー「THE LOFT(ザ・ロフト)」(浜松市中区肴町、TEL 053-455-0355)が3月10日、開店5周年を迎えた。

ニューヨークのマンションの1室をイメージした店内

 郊外で飲食店を経営していたが、街中で新店舗をオープンしたいと考えたオーナーの鳥居大祐さん。肴町通り沿いに店舗を探したが、空き物件が少なく、2階にある現在のテナントに出合った。路面店ではないが、2階にあることを利点として考え、屋根裏部屋を指す「ロフト」をイメージした店舗を考案。ニューヨークスタイルを取り入れた店として、2016(平成28)年3月10日にオープンした。

[広告]

 オープン当初は、現在と異なり、広告を使い広く認知させる運営をしていた。おしゃれな雰囲気に引かれる若い女性客を中心ににぎわっていたという。一方で、「このような営業スタイルでは、一度の来店で終わってしまうため、限界を感じていた」と鳥居さん。「また来たくなる店」を目指し、2019(平成31)年にコンセプトを一新。大衆的なものでなく、より独創的なものを提供しようと、他店では扱わないメニューをそろえた。店長の人柄に引かれ来店する常連客も徐々に増え、現在の営業スタイルにたどり着いた。

 店舗は、ニューヨークのマンションの1室をイメージした内装。レンガ壁や塗り壁を使うシックな雰囲気ながらも、カラフルな家具や雑貨を使い、遊び心を演出。カウンター8席、ソファ7席、テーブル6席、ソファベッド3席の計24席。シーンに合わせリラックスした時間を過ごせる。

 「チキンオーバーライス」(1,300円)は、ニューヨークの屋台の定番メニューを再現。ターメリックライスにレタスやチキンを乗せ、ホワイトソースとピリ辛の「シラチャーソース」をかけて仕上げる。「ワッフル&チキン」(950円)は、フライドチキンとワッフルにメープルシロップをかけ、意外な組み合わせを楽しめる。「マック&チーズ」(850円)は、マカロニにたっぷりとチェダーチーズを絡めるグラタン料理。市内ではあまり取り扱う店がない、バドワイザーの「たる生ビール」(650円)は、苦味を抑えた喉越しのよさが特長のビール(以上税別)。

 新型コロナウイルスの対策として、来店時に手指消毒と検温、氏名と連絡先の記入をお願いする。スタッフは出勤前の検温とマスク着用、アルコール消毒を徹底。店内は各テーブルにアルコール消毒を設置し、定期的に換気を行う。

 周年記念日には、常連客を中心に多くの祝福の花が届いた。「応援してくれる多くの方に感謝している」と鳥居さん。「ニューヨークの雰囲気が好きな方には必ず喜ばれる店。1人での来店や、約束前の時間調整など、さまざまなシーンで気軽に足を運んでもらいたい」とも。

 営業時間は、平日=19時~翌2時、土曜・日曜=19時~翌3時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース