プレスリリース

Inter Proto Series POWERED BY KeePer第4大会・KYOJO CUP 第4戦を開催!【FSWインフォメーション No.I-59】

リリース発行企業:富士スピードウェイ株式会社

情報提供:


富士スピードウェイは、12月10日(土)・11日(日)に、
「Inter Proto Series POWERED BY KeePer 第4大会」、「KYOJO CUP第4戦」
を開催します。

I. Inter Proto Series POWERED BY KeePer 第4大会


マシン・タイヤ・エンジンをイコールコンディションとし、速さを競う!
シリーズチャンピオンは誰の手に?

●プロフェッショナルレース:
11日(日)第7戦決勝・第8戦決勝

●ジェントルマンレース:
10日(土)第7戦決勝、11日(日)第8戦決勝
#32 GR GARAGE YOKKAICHI 坪井翔選手

国内レースのトップカテゴリーで鎬を削る国内ドライバーが、
マシン・タイヤ・エンジンをイコールコンディションとし速さを競う
真剣勝負が魅力のモータースポーツです。
プロフェッショナルレースの第5戦は、
ポールポジションの野尻智紀選手が坪井翔選手の猛攻をかわし僅か0.781秒差で優勝。
続く第6戦は、レース直前に雨が降り出す中、ロニー・クインタレッリ選手が
レインタイヤに履き替えてスタート!
クインタレッリ選手がスリックタイヤを履く上位陣を次々にパスし、
トップでチェッカー!
本大会も、スリル満点のバトルから目が離せません。
前戦初参戦したジュリアーノ・アレジ選手

II. KYOJO CUP 第4戦 11日(日)決勝


KYOJO=女性ドライバーが争うシリーズの第3戦は、
ポールポジションの翁長実希選手がスタートダッシュを決め、
三浦愛選手が2位から追いかける展開。
猪爪杏奈選手が予選6位から3位に浮上し更に上位をうかがうも、
翁長選手が3戦連続のポールトゥウィンを飾りました。
最終戦となる第4戦も熱戦が期待されます。
三浦愛選手(左)、翁長実希選手(中央)、猪爪杏奈選手(右)
#37 KeePer VITA 翁長実希選手

III. 併催レース/イベント
1.TOYOTA GAZOO Racing Yaris Cup 特別戦
決勝12月11日(日)
2022年シーズンのYaris Cupシリーズ戦を戦ったドライバーが日本全国から参戦。
「Yaris Cup Master」の称号をめぐって特別戦が開催されます。

2.2022 Super FJ 日本一決定戦
決勝12月11日(日)

シーズン終盤の恒例行事の1つとなる「S-FJ日本一決定戦」が、
初めて富士にて開催されることとなりました。
また、本戦は上位カテゴリーのF4選手権参戦への選考会を兼ねており、
よりエキサイティングなバトルが期待されます。

3.富士チャンピオンレースシリーズ
・FCR-VITA 第4戦
決勝12月10日(土)

IV. 11日(日)場内イベント
パドックエリア:インタープロト・KYOJO CUPのドライバーによる
トークショーなど、イベントがいっぱい!
参戦ドライバーが出演する「ドライバーズトークショー」や、
お子様用イベントの「キッズカート」などが行われます。

V. 入場料
入場料(税込)は、10日(土)1,100円、11日(日)2,200円で、
中学生以下のお子様は保護者同伴に限り両日無料となります。
(駐車料金無料)
なお、静岡県小山町、御殿場市、裾野市に在住・在勤・在学の方は
入場無料です。皆様のご来場をお待ちしています。
■大会ホームページ
URL: http://www.fsw.tv/freeinfo/005516.html

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース