天気予報

22

10

みん経トピックス

浜松で空飛ぶ新幹線が見納め浜松の居酒屋が3周年

浜松の弁当店「夏菜子のからあげ」が1周年 全国からももクロファン来店

浜松の弁当店「夏菜子のからあげ」が1周年 全国からももクロファン来店

一番人気の「夏菜子スペシャル」を紹介するオーナーの大坪さん

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・入野の弁当店「夏菜子のからあげ 1994.07.12」(浜松市西区入野町、TEL 053-448-3535)が8月8日、オープン1周年を迎えた。

 「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんの大ファンであることから、三重県鈴鹿市から百田さんの出身地である浜松に昨年移転した同店。オーナーの大坪龍一さんは「ももクロファンに支えられながら味への追及を深めることのできた1年」と振り返る。オープンから1年間で同グループのファン「モノノフ」が市内だけでなく東京や富山、北海道など全国から少なくとも100人が来店したという。看板メニューである唐揚げのバリエーションも10種類から約20種類に増えた。

 店舗面積は約20坪。店内には、モノノフである客が来店時に持ってきたという写真や同店名が書かれたオリジナルTシャツなどが飾られている。「モノノフさんが来てくれると、ももクロについて熱く語れることがとてもうれしい」と大坪さん。

 提供するメニューの1番人気は塩系の「から揚げ弁当」(690円)。2番人気は塩唐揚げに特製だれをかけた「夏菜子スペシャル」(888円)。3番人気はしょうゆだれベースの「ウルトラしょうゆ」(790円)。2番人気の「夏菜子スペシャル」はモモノフには1番人気だという。

 味へのこだわりを見せる同店。「おいしいと思われるのではなく、感動できる味わいを追求したい」という思いから、味を追求した唐揚げレーベル「夏菜子グルメ」を作り上げた。「こってりたまねぎ」や「スイートチリソース」、唐揚げにチーズを包み提供する「包むチーズ」(以上990円)など約10種類の味を用意する。「当店のから揚げ弁当には、大きめの唐揚げが5~6個程度入っていることからボリュームに目が行ってしまいがち。味へのこだわりを多くの人に知ってほしい」と大坪さん。

 将来は(唐揚げを)88種類まで増やしたい」と大坪さん。「地元の人たちやモノノフさん、みんなが感動できる唐揚げを作り上げたい」と意気込む。

 営業時間は10時~20時30分。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング