天気予報

29

19

みん経トピックス

浜名湖でスッポンイベント浜松でアートクラフトフェア

浜松・宮竹町にコストコ 初日から長蛇の列、2日前から並ぶ客も

浜松・宮竹町にコストコ 初日から長蛇の列、2日前から並ぶ客も

オープン直後、続々と入店する来店客

写真を拡大 地図を拡大

浜松・宮竹町のイトーヨーカドー跡地に9月1日、コストコ浜松倉庫店(浜松市東区宮竹町、TEL 053-467-4700)がオープンした。

 同店は食料品や衣類品、電化製品をはじめ、さまざまなジャンルの商品を取りそろえる会員制の大型倉庫店。東海圏では3店舗目で、県内初出店となる。

 オープン初日は通常より2時間早い8時開店と告知していたところ、それより前から約500人の長蛇の列ができ、さらに2時間早めて6時に開店した。1番に並んだ客は2015年の岐阜羽島店オープン時にも並んだという常連客。今回は8月30日の23時ごろから並び、テープカットにも参加した。当日の早朝から並ぶ客の中には県外からのコストコファンも多かった。

 中区在住の土屋さんは「4時台から並んだ。普段はネットショッピングで徳用の商品を購入するが、これからは店舗で購入していきたい」と話す。「オープン時の割引率の大きい商品を求めて来た。オープン日に並ぶのは貴重な体験。前後に並んでいる人もコストコファンで仲良くなり、まるで祭りのようだった」と三重県在住の川本さん。磐田市在住の坂倉さんは「中部空港店によく通っていたが、近くにできてうれしい。渋滞が予想される場所なので、渋滞しないような対応をしてくれたら」と期待する。

 「渋滞の緩和や人の流れを良くするために2時間早めての開店とした。期間限定で従業員を増員して対応している」と同社メディアスーパーバイザーの石田梨紗さん。「生活に密着した商品を取りそろえている。浜松のローカル商品も積極的に扱っていく」とも。

 営業時間は10時~20時。

グローバルフォトニュース