天気予報

17

8

みん経トピックス

浜松にショッピングセンター浜松に熟成肉バル

浜松・上島にカフェ新店 本格窯焼きピザも

浜松・上島にカフェ新店 本格窯焼きピザも

自家製バジルソースの「ポテトベーコン」

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・上島にカフェ「cafeいすず」(浜松市中区上島、TEL 053-473-5151)がオープンして1カ月がたった。

店主の鈴木章夫さん

 店主の鈴木章夫さんは約6年前に飲食の道に入り、カフェやイタリアンレストランなど6店舗で修業をしてきた。街中のカフェで回転率を上げるための調理法を学んだり、コーヒーを専門とするカフェで経験を積んだりと、調理場で働くだけでなくノウハウも学んだ。家族や知り合いからの「そろそろ店を出してはどうか」という後押しを受け、開業を決意。同所周辺にピザを扱う飲食店がないことから、自分の経験を生かしたカフェを始めようと、約1年半前から準備を進め、オープンにこぎ着けた。

 店舗面積は約11坪。席数はテーブル席15席。鈴木さんの実家の敷地内に構える同店には本格的なピザを焼くために窯を用意。店内はダークブランのテーブルやチェアをそろえ、落ち着いた大人の雰囲気の店内に仕上げたという。

 メニューはピザやパスタを中心に約20種類を用意。「マルゲリータ」(900円)や自家製バジルソースの「ポテトベーコン」(1,200円)などのピザメニューは生地からソースまですべて手作りにこだわり、窯焼きで仕上げる。焼いた生地に生クリームをのせたフォカッチャを「キャラメル」と「チョコレート」(以上、450円)のほか、シンプルな「プレーン」(150円)の3種類を用意。食後のデザートやコーヒーと合わせてなど、さまざまな食べ方を提案し、単品のケーキよりも手頃に提供しているという。パスタは「ペペロンチーノ」(750円)や「アラビアータ」(800円)、「ベーコンとなす」(1,250円)など5種類。ほかにも焼津から直送したマグロを使った「鉄火丼」(920円)やネギトロ・ビンチョウ・バチマグロの「三色丼」(970円)など、ピザやパスタでなく、ご飯を食べたいという人のためのメニューも用意する。

 「コーヒー」(420円)は豆からひいて、細かな雑味をなくす専用のマシンを使い抽出。ビターになりすぎないように調節し、女性客からは「ここのコーヒーならブラックでも飲むことができる」と好評を得ているという。アイスコーヒーも注文を受けてから豆をひくことで、アイスでもコーヒーの香りが立つように提供する。

 「テークアウトのリクエストがあり、全メニュー持ち帰られるようにした。これからも客の要望も取り入れてより良い店作りをしていく」と鈴木さん。「食事の場としてさまざまな人に来てもらいたい。テークアウトができるので会社帰りの人や、忙しい主婦の方にも利用してもらえたら」とも。

 営業時間は、月曜~火曜・木曜~土曜=9時~21時、日曜=9時~20時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング