食べる

浜松・根洗町にベトナム料理店 女性向けヘルシーメニューに注力

米粉を使った生地で海老や豚肉を巻いたバインセオ「海老&豚肉&もやし」

米粉を使った生地で海老や豚肉を巻いたバインセオ「海老&豚肉&もやし」

  •  

 浜松・根洗町に3月10日、ベトナム料理店「フォーハノイサード 三方原店」(浜松市北区根洗町、TEL 053-424-5090)がオープンした。

女性も入店しやすいような明るく清潔感のある店内

 高校生のころから飲食業界で働きたかったという店主の鈴木裕貴さん。親の反対もあり、夢を諦めて約20年間、別の業種で働いてきた。約2年前に、長年付き合いのあったフォーハノイセコンドの店主からベトナム料理を薦められ、初めて食べたところ、ベトナム料理に感銘を受けた鈴木さん。オーナーから店を始めてみないかという話に、自らもベトナム料理を広めようとフランチャイズ店としての出店を決意。女性をターゲットに聖隷三方原病院に近い同所を選び、1年半以上の準備期間をへてオープンにこぎつけた。

[広告]

 店舗面積は約20坪。カウンター5席、テーブル16席、座敷16席の計37席。明るめの木材と白の塗り壁で、清潔感のある店内。あえてアジアン雑貨をそろえず、明るい雰囲気で女性が入店しやすいような雰囲気作りをしたという。2階は全て座敷席で、子連れ女性のママ会ができるように1階とは異なる雰囲気に仕上げた。

 メニューは「鶏肉のさっぱりフォー」(800円)や「しゃぶしゃぶ牛肉のフォー」(900円)、「豚肉と野菜のバインミー」(600円)など、代表的なベトナム料理を中心に約50種類を用意。パクチーをたっぷり使った「パクチーサラダ」(880円)や米粉を使った生地でエビや豚肉を巻いたバインセオ「海老&豚肉&もやし」(1,300円)など、ヘルシーな料理をそろえる。中でも、牛すじを柔らかく煮込み、フォーとは違いマルメンを使った「ブンボーフェ」(900円)や「空芯菜のガーリック炒め」(980円)は鈴木さんのおすすめだという。料理はすべて、ベトナム料理経験10年以上の料理人が調理し、本場の味を味わうことができる。

 ベトナム料理は認知度が低く、メニュー名を見てもどれを頼んでいいかわからない人が多いことから、お薦め料理をそろえたコースを幅広く用意。生春巻きやバインセオ、フォーなど「ベトナム定番コース」(コースのみ=2,500円)を用意するほか、女子会コースや学生コースも用意する。コースにはコース料理のみとソフトドリンクコース、アルコールコースなど選べるようになっていて、来店客のさまざまなシチュエーションに応えられるような工夫をする。

 「美を意識する女性においしくてヘルシーな料理を堪能してもらいたい。男性も女性を連れてきたくなるような雰囲気にしている」と鈴木さん。「ヘルシーなベトナム料理の魅力を知ってもらうことで、ベトナム料理の認知度を上げていきたい」とも。

 営業時間は、火曜~金曜=9時30分~15時、17時~24時、土曜=9時30分~24時、日曜=9時30分~22時30分。月曜定休。