天気予報

25

15

みん経トピックス

浜松に豪州テーマのバー浜松にサバイバルゲーム場

浜松の遠鉄百貨店でビアガーデン 新プランの食べ放題BBQが好評

浜松の遠鉄百貨店でビアガーデン 新プランの食べ放題BBQが好評

ランチビアBBQのメニュー

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・砂山町の遠鉄百貨店(浜松市中区砂山町、TEL 053-457-5560)で現在、ビアガーデン「えんてつビアバイキング」が開かれている。

 毎年、ゴールデンウイーク明けから本館屋上でビアガーデンを開いている同百貨店。今まで夜は会社帰りの人の利用が多かったが、さらに幅広い客層に利用してもらおうと、新たにBBQプランを用意し、ランチタイム営業も開始。毎年売り上げと認知度が上がっていることから、今年は最も早いゴールデンウイーク前の4月27日から始めた。

 席数は660席。アルコールはビールや日本酒、カクテルなど約30種類を用意。女性向けにカシスやピーチなどのシロップもそろえ、炭酸で割って自分好みの飲み方を楽しむこともできる。プラス500円でハイネケンやギネス・キルケニー、ブルックリンラガーなど6種類のビールを追加できるプランもそろえる。

 フードはアジアやヨーロッパ、中南米、和食、洋食、中華、エスニックなど、世界各国の約60種類が時間無制限で食べ放題。今年は「ケイジャンチキン」や「スペアリブ」「アヒージョ」などキャンプ風メニューを追加した。さらに500円増しでBBQプランを追加できる。BBQプランでは手羽先や豚バラなどの肉が食べ放題。卓上コンロと網を用意し、客がその場で焼いて食べる。「自分で焼いて食べるので、出来たて熱々を楽しむことができる」と営業推進部の浦谷麻由さん。「BBQは自分で準備すると大変だが、駅の近くの屋上というロケーションで飲みながらできるのがうれしい」と客からも好評を得ているという。

 昼はランチビアBBQ(大人=2,500円、中学生=1500円、未就学児無料)のみを提供。コース内容は1人前で豚バラ160グラムと手羽先1本、スパム2枚、ミニハンバーグ2個、ウインナー2本。サラダバーと、ビールを含むドリンク飲み放題が付き、女性客からも「ボリュームがあり食べ応えがある」との声も多いという。

 ゴールデンウイーク中は天候にも恵まれ多くの客が来店。夜の営業では28日に約280人が来場と出だし好調。予約者の約半数はBBQプランで、直接来店しBBQプランを注文する客も多く、4月の来場者数は予想の2倍以上だったという。

 「浜松駅周辺のビアガーデンは6月下旬スタートが多いが、当百貨店は毎年早い時期から始めている。今年は今まででもっとも早い開催。ゴールデンウイークも盛況だった」と浦谷さん。「ランチ時は家族や子連れの客など、夜の時間になかなか来づらい客をターゲットにしている。青空と夜空の下、ビアガーデンを楽しんでもらえたら」とも。

 営業時間は夜=17時~21時30分、ランチ=11時~14時。料金は大人=4,000円、・中学生=1,500円、未就学児無料。9月16日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング