食べる

浜松・田町に肉とチーズメインのダイニング 熱々チーズとステーキやチキン絡めて

チキンをチーズとトマトソースに絡めて食べる「ファーマーズキッチンのパネチキン」

チキンをチーズとトマトソースに絡めて食べる「ファーマーズキッチンのパネチキン」

  •  

 ダイニング「ファーマーズキッチン浜松駅前店」(浜松市中区田町、TEL 090-8188-8679)が12月10日、浜松・田町にオープンした。

 愛知県や岐阜県、三重県など東海圏を中心に飲食店を展開し、浜松にも4店舗姉妹店を持つ同店。さまざまな業態の飲食店を運営する中で、「客により満足してもらえるものは何か」を追求し、近年注目度が上がっている「肉」と「チーズ」を提供するダイニングを始めようと決めた。「肉」と「チーズ」をコンセプトに、非日常的な空間演出をしたダイニングとしてオープンにこぎ着けた。

[広告]

 店舗面積は約20坪。テーブル45席、個室18席の計63席。ギンガムチェックのソファや個性的な照明、植物の飾り付けで緑を入れボタニカルな雰囲気を出した店内。壁にはニューヨークのブルックリンをイメージした写真を飾る。個室はそれぞれ壁紙や照明を変え、非日常的なおしゃれでな空間で食事を楽しんでもらえる工夫をしたという。

 メニューは肉とチーズ料理を中心に約40種類を用意。チーズ料理は、自家製チーズソースの「新鮮野菜チーズフォンデュ」(980円)や、「ローストビーフのチーズフォンデュ」(1,180円)、「黒蜜カマンベール」(780円)、「あったかいフレッシュトマトのカプレーゼ」(580円)などを用意。肉は、赤みが強く食べ応えのある「国産ランプステーキ」や、牛タンの柔らかい部分だけを横切りにした「大判牛タンステーキ」、「ウワミスジステーキ」(以上、150グラム=1,480円)などのステーキメニューを用意。ステーキを「プレーン」や「バジル」、「パクチー」(以上、380円)などのフォンデュソースにつけて食べるとさらにおいしいという。

 フライドチキンやパンをチーズとトマトソースに絡めて食べる「ファーマーズキッチンのパネチキン」(1,960円)をイチオシメニューとして提供。スタッフが熱々のチーズを伸ばし、チーズの柔らかさ加減を調整してからチキンにかける演出をする。

 営業企画担当の嘉田哲也さんは「オープンしたからには長く浜松の人に愛される店にしたい。客に寄り添った接客と、おいしいと思ってもらえる料理を追求していき、店の雰囲気も客のニーズに合わせて変化させていけたら」と話す。

 営業時間は日曜~木曜=17時30分~24時、金曜・土曜=17時30分~翌3時。