買う

遠鉄百貨店に東急ハンズ 待ちわびる市民多く「おかえりなさい」の声も

遠鉄百貨店新館5階ワンフロアを使い、約4万点の品ぞろえ

遠鉄百貨店新館5階ワンフロアを使い、約4万点の品ぞろえ

  •  
  •  

 「東急ハンズ浜松店」(TEL 050-1744-2109)が9月13日、遠鉄百貨店(浜松市中区旭町)にオープンした。

トリイソースなど地元企業とのコラボ商品も販売

 以前から「東急ハンズが入ってくれたら」という市民の声も多く、オファーをしてきた同百貨店。2015(平成27)年、新館5階の一角に同店の売れ筋商品を集めた「トラックマーケット」という形で期間限定店がオープン。当初は6カ月間の予定だったが、好評につき期間を延長し14カ月間営業を行った。その実績もあり、今回新館5階フロアを全面改装しオープンにこぎ着けた。

[広告]

 フロア面積は約544坪。キッチン雑貨やクリーン・ランドリー雑貨、文具や化粧品などの生活用品約4万点が並ぶ。ヘルス&ビューティーコーナーの商品を充実させ、男性用のスキンケアグッズも用意。洗濯の便利グッズ「洗濯マグちゃん」、東京でも人気の高い「骨伝導方式ヘッドホン」なども取り扱い、話題商品や人気トレンドアイテムを販売。「hands +」というオリジナルブランドのスーツケースや傘など、ビジネスマンや出張の人向け商品も豊富にそろえる。文具コーナーでは無料で名入れができるペンや、ステッカー類に人気があるという。新製品は使用方法が分かりやすいようなディスプレー方法をとり、客がトレンドアイテムだと分かりやすいよう工夫する。

 エントランス部分にはシーズンイベント商品や、浜松の地元企業とのコラボ商品を陳列。「えんむすび」をテーマに、トリイソースのオリジナルラベル商品、静岡文化芸術大学の学生がデザインをしたトートバッグ、遠州綿紬の商品などを販売。若者の目を引き、他県からの客には土産物として利用してもらえるような、同店にしか無いオリジナル商品をそろえた。

 出店が決まった4月には「おかえりなさい」といった喜びの声や期待の声がSNSで目立ち、反響があった同店。「当店に対して期待する市民の声が多い。その期待を超えられるように努力していきたい」と店長の清水さん。「いち早く話題の商品はやりのものを仕入れ販売していき、今後は遠州・浜松にこだわったものも増やしていけたら」とも。

 営業時間は、日曜~木曜=10時~19時、金曜・土曜=10時~19時30分。

  • はてなブックマークに追加