見る・遊ぶ

浜松・田町のギャラリーで写真家集団「the GAZE」写真展 「浜松」テーマに

写真展を主催する書店店長の新村亮さん

写真展を主催する書店店長の新村亮さん

  •  
  •  

 東京を中心に国内外で活動する写真家集団「the GAZE(ザ・ゲイズ)」による写真展「HAMAMATSU」が11月22日、KAGIYAビル4階ギャラリー(浜松市中区田町)で始まる。

 想像力豊かなクリエーターのための実店舗や作業場、ギャラリーとして2012(平成24)年10月にオープンした同ビル。今回主催する書店「BOOKS AND PRINTS」は、2階に店を構え、過去にも、写真展やイラストレーターの展示会、エッセイストやコラムニストのトークイベントなど、写真や本にまつわる展示会を行ってきた。

[広告]

 今回は、写真家集団「the GAZE」の4人が撮影した写真を展示。写真家で「BOOKS AND PRINTS」のオーナーである浜松出身の若木信吾さんが、同集団のトークイベントに参加した縁で、浜松での展示会の開催を提案。展示会名を「HAMAMATSU」とし、開催にこぎ着けた。

 モノクロの写真を撮ることが条件の同集団。4人がそれぞれに浜松を訪れ撮影。約半年間かけて海や湖、川、山など、多くの風景の気に入った場所や、祭りに参加する人々、虫取りをする少年などを写真に収めた。30点ほどを展示し、販売も行う。11月23日には、メンバー4人が参加するオープニングトークイベントも開催。写真家になった経緯や普段行っている活動、浜松に来た印象や撮影秘話など、インタビュー形式で行う。

 「浜松にゆかりがない人が撮るというところが新鮮だと思う」と店長の新村亮さん。「4人の写真家の目線で浜松がどう見えるのかを感じながら、普段気づかないことや、引っかからないことを見つけて楽しんでほしい」とも。

 開催時間は13時~19時。火曜、水曜、木曜定休。展示は11月22日~12月23日まで。観覧無料。オープニングトークイベントは11月23日=15時~16時30分、参加費は、予約=1,500円、当日=2,000円。

  • はてなブックマークに追加