食べる

浜松・田町にカフェ WiFiや電源備え時間気にせずのんびり過ごせる空間提供

時間を気にせずゆっくりできる店内

時間を気にせずゆっくりできる店内

  •  
  •  

 カフェ&ギャラリー「MEI COFFEE & GALLERY」(浜松市中区田町、 TEL053-451-1324)が11月27日、オープンした。

水~金曜限定の88サンドとドリンクのセット

 誰もが気軽にアートを楽しめる場所を作りたいという思いと、イラストやコラージュ、造形などを行う若手のアーティストに展示する場所を提供したい、という2つの思いがあった店長の髙橋美佳さん。誰でも入りやすいよう、コーヒーを飲みに来るついでに、ギャラリーを楽しめるよう、カフェとギャラリーを併設する形でのオープンを決めた。周辺に朝早くからやっているカフェが少ないと感じていたこともあり、オープン時間を7時半とし、まずはカフェのオープンにこぎ着けた。

[広告]

 店舗面積は約15坪。カウンター2席、テーブル席6席の計8席。花屋と陶器店をリノベーションした店内は、白を基調とし、木をふんだんに使用。道路に面した部分が全面ガラスになっているので、解放感があり明るい雰囲気。看板は、豆とコーヒーをイメージしたシンプルなイラストだが、女性客から人気で写真にとる人も多いという。時間を気にせずゆっくりしてほしいと考え、WiFiと電源を完備した。

 メニューは、主に地元で人気の食べ物を選んで、ドリンクとセット(500円~)にして提供。水・木・金曜限定で、手作りサンドイッチ専門店「88(パパ)さんど」(本郷町)のサンドイッチを5種類ほど並べる。使用食材の無添加食パンはふわふわで、具もボリュームがあるという。創業70年で市民にはおなじみのまるたや洋菓子店の看板メニュー、チーズケーキ、アップルパイ、ショートケーキも用意。1993(平成5)年から元目町で営業しているコーヒー豆専門店「コーヒー屋ポンポン」から豆を購入し、店内でドリップしている。

 「WiFiも電源も完備しているので、パソコンやスマホを持ち込める。仕事や勉強など、時間を気にせずゆっくり過ごしてほしい。」と髙橋さん。「浜松出身のイラストレーター3人の展示を年明けに考えているのでぜひ遊びにきてほしい」とも。

 営業時間は7時30分~15時。土曜・日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加