見る・遊ぶ

浜松のウェブマーケティング会社、ホームページ運営改善のための冊子配布

多くの方に役立ちたいと話す、社長の鈴木悠資さん

多くの方に役立ちたいと話す、社長の鈴木悠資さん

  • 10

  •  

 ウェブマーケティング会社「スリーカウント」(浜松市中区野口町、TEL 0120-933-875)が、各業種のホームページの運営における問題点を改善する冊子を製作し、無料で配布している。

 「スリーカウント」は2007年(平成19年)に設立し、静岡県を中心に営業するウェブマーケティングに特化した会社。社長の鈴木悠資さんは、14年間の業務経験の中で、顧客の抱えるさまざまな問題に向かい合ってきた。コロナ禍の影響もあり多くの経営者が困難に直面する中、培った経験や知識を自身の利益のためだけでなく、世間に還元することで役立ちたいと考えた。

[広告]

 昨年5月、今まで培ってきた問題解決のノウハウを、ツイッターで100日間連続して発信することを決意。常に移り変わる業界の情報を確認しながらの作業のため、1日分の原稿作成に2時間を要したという。自身で決めたこととはいえ、週末も含めた毎日の発信は困難を伴う挑戦だったが、喜びや応援の反響を励みに、無事達成した。当初、冊子にする予定はなかったが「このままにしておくのはもったいない」という周囲からの声もあり、より多くの人に見てもらうことで世間の役に立てると感じたため、製作に踏み切った。

 冊子は「業種別WEBサイト改善 START BOOK84」というタイトルで、今年1月末に完成し無料で配布している。「自動車販売」や「美容院」「製造業」をはじめ、84の業種に分類し、ホームページを運営する上での改善方法をまとめている。一口にホームページと言っても業種ごとに抱える課題は異なるため、自身の業種と照らし合わせて確認することで、効率よく解決策へ導けるように編集している。ホームページ上から無料請求できるが、在庫がない場合はデータ版を提供する。

 運営するセミナーの来場者にも配布しており、「とても役に立った」「コンセプトに共感できる」との声が届いているという。「顧客との出会いの中で得た経験のおかげで今がある。培った知識を多くの方に届けたい」と鈴木さん。「コロナの影響で多くの困難に直面しているが、その問題解決につながれば」とも。

 営業時間は9時~18時。土曜・日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加