食べる

浜松・上西にサムギョプサル専門店「ゲンキ」-マッコリ10種も常時用意

店舗外観

店舗外観

  •  
  •  

 浜松・上西に2月6日、サムギョプサルとマッコリの専門店「GENKI(ゲンキ)」(浜松市東区上西、TEL 053-460-4708)がオープンした。

野菜で豚肉を包んだサムギョプサル

 店舗面積は50坪。席数は座敷16席を含む70席。旧「牛角」上西店跡に出店した。店内は本場韓国の焼き肉店をイメージした造りにしている。

[広告]

 同店は韓国料理のサムギョプサル9種類とマッコリを常時10種類以上用意する。「マッコリはほかではなかなか取り扱っていないレアなものも用意している」と店長の五嶋雄司さん。

 野菜は約25種類の野菜の中から季節、天候によって15種類程度の野菜を提携農家から直送している。五嶋さんは「豚肉を野菜で包んで食べるサムギョプサルなので野菜の質にはこだわっている。日本人向けに甘みが強くなるように栽培してもらっている」と話す。豚肉は鹿児島のブランド豚「薩摩錦ぽーく」を使う。料理で使うニンニクは女性やビジネスマンが気軽に来られる店にしたいという思いから食後1時間ほどで臭いが消える「スーパー消臭にんにく」を使う。

 サムギョプサルは「王道豚カルビサムギョプサル」(1皿目1,659円、2皿目以降714円)、「厚切りロースサムギョプサル」、「はちみつワインサムギョプサル」(以上1皿目1,869円、2皿目以降893円)などで、1皿目にはキムチ、ナムル以外の野菜の食べ放題料金が含まれる。そのほか、「GENKIチヂミ」(819円)、「チャプチェ」(609円)などのつまみも用意する。サムギョプサル、つまみ、サイドメニュー、デザートが食べ放題のコース(大人3,990円、子ども1,990円)も用意。

 「どんな世代の方にも来ていただける店を目指している」と五嶋さん。

 営業時間は17時~24時。

  • はてなブックマークに追加