見る・遊ぶ

浜松・砂山町の商店街でプロレスイベント 朝市と同時開催で

多くの方の来場を期待する、砂山銀座サザンクロス商店会会長の鈴木勝彦さん

多くの方の来場を期待する、砂山銀座サザンクロス商店会会長の鈴木勝彦さん

  •  
  •  

 砂山銀座サザンクロス商店街(浜松市・砂山町)で2月15日、プロレスイベント「砂山銀座FLASH!!」が開催される。

 知人からの紹介で、地元を中心に活動するプロレス団体「FLASH!!」の代表伊与田勘一さんと会う機会があった砂山銀座サザンクロス商店会会長の鈴木勝彦さん。伊与田さんから「娯楽として、子どもから年配の人まで多くの人にプロレスに親しんでほしい」という強い思いを聞いた。同時に「興行を行いたいが施設を借りる金銭面で苦慮しており、集客も難しい」という話を聞いた。「より多くの集客をして地元を盛り上げたい」という両者の思いが同じだったことから、同商店街の恒例イベントである朝市に合わせて開催することにした。

[広告]

 同イベントには、浜松出身のレスラー「BBB(びーびーびー)」さんや、全日本プロレスへの所属経験もある大和ヒロシさんなど6名が参加。立ち見の場合無料で観戦できるが、有料(2,000円)で椅子席も用意。プロレスを子どもにも体験してもらいたいと考え、実際のリングに上がることができる「ちびっこプロレス教室リング体験」も行う。

 開催時間の前後で行われている「朝市」では、生産農家がみかんや白菜などの野菜や、干物やのりなどの海産物を販売。ほかにも、雑貨や飲食店が集まる「街カドレトロモール」を開催し、イベントと同時に買い物や軽食を楽しむことができる。

 「地域に密着し、地元に根付いた商店街でありたい。今後もさまざまな情報を発信していく予定」と鈴木さん。「当日楽しみにしている、という声も届いている。ぜひ気軽に訪れてほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は13時~。椅子席は事前予約を受け付けている。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019