見る・遊ぶ 学ぶ・知る

浜松・舘山寺で恋愛ゲームツアー GPSでご当地限定オリジナルストーリー配信も

1山田シロさん描き下ろしのメインビジュアル

1山田シロさん描き下ろしのメインビジュアル

  •  

 浜松・舘山寺町の舘山寺温泉で4月25日、旅行ツアー「イケメン戦国武将と巡る 浜名湖舘山寺温泉の旅~いざ出陣!家康ゆかりの地へ~」が始まった。

舘山寺でのオリジナルストーリーサンプル

 スマートフォン向けゲーム事業を展開するサイバードが企画する同ツアー。同社ではイケメンシリーズとして現在9タイトルのゲームを配信し、累計会員数は1700万人に達する。昨年、「イケメン戦国 時をかける恋」の世界観を現実で仮想体験できるツアーを織田信長ゆかりの地である岐阜で企画したところ、好評で約1,300人が参加したという。同社が今年3月に開催した「イケメン総選挙2018」ではキャラクター159体中、徳川家康が2位となり人気があることから、徳川家康にゆかりのある浜松の地で第2段の開催を決めた。

[広告]

 浜名湖舘山寺温泉や周辺の浜松市内を旅行しながら、宿泊、観光、街歩きなどのさまざまなシーンでゲームの世界を楽しめる同ツアー。アプリをGPSと連携させ、特定の場所にいくと、オリジナルのショートストーリを見ることができる。宿泊施設では徳川家康、舘山寺では織田信長など、場所によってキャラクターが異なる。ほかにも、浜松城やJR浜松駅、はままつフラワーパークの3カ所ではゲーム内で使える限定アバターの配信も行う。

 宿泊施設は舘山寺温泉の「ホテル九重」や「山水館欣龍」など6軒の宿からプランを選ぶことができる。プランは、オリジナルイラストの手ぬぐいやうちわなどの限定グッズが手に入る「アメニティルームプラン」(15,000円~)と「コンセプトルームプラン」(22,600円~)を用意。コンセプトルームプランではイケメン戦国武将キャラクターの等身大パネルや描き下ろしイラストの大型パネルなどの客室装飾でゲームの世界観を楽しむことができる。各宿でキャラクターや装飾が違い、何度でも楽しむことができる設定にしてあるという。

 「同ゲームのユーザーがイケメン武将とのデートを楽しみながら、浜松城や舘山寺温泉の良さを知っていただくきっかけになれば」と同社ライツ事業部の茶谷(ちゃたに)優さん。「同ゲームを知らない方や観光客の人たちにもストーリーラリーに参加してもらい、アプリを知ってもらえたらうれしい」とも。

 金額は宿泊施設や日にちにより異なる。7月22日まで。申し込みは近畿日本ツーリストの専用ページから受け付ける。