天気予報

27

16

みん経トピックス

浜松・そば店がリニューアル浜松・市野にダイニング

浜松一頭買いの焼き肉店「牛ざんまい」 県内初出店

 浜松・和合に焼き肉店「牛ざんまい」(浜松市中区和合町、TEL 053-476-9301)がオープンして1カ月がたった。

一頭買いで希少部位をリーズナブルに提供

 愛知を中心に5店舗展開するフランチャイズ店で静岡初出店となる。店長の平野政貴さんは、幅広い層に楽しめる焼き肉店を郊外に出店し浜松を盛り上げたいという思いから、一頭買いすることでリーズナブルに提供することができる同フランチャイズ店を選んだという。

 店舗面積は約20坪。席数はテーブル54席。店内は、仕切りやテーブルなど木目を生かし和の雰囲気を演出。リーズナブルさだけでなく質にもこだわり、国産牛は個体認識番号が振られたもの、黒毛和牛は愛知県の提携農家「渡辺牧場」から仕入れたものを提供する。

 焼き肉メニューは、一番人気の希少部位「イチボ」(990円)や取れる量が少なくすぐに売り切れてしまうという「ザブトン」(1,390円)、リーズナブルな価格にこだわった「やわらかカルビ」(490円)、熟成した牛タンを炙(あぶ)りユッケ風で提供する「熟成牛タンのローストユッケ」(890円)など、希少部位12種類を含む約60種類を用意。ほかにも、希少部位のスジのみを使った「赤味噌(みそ)どてスジ煮」(390円)や「牛テールラーメン」(790円)、「自家製焼プリン」(430円)など、食事やデザートなど焼き肉以外のメニューも約60種類そろえる。

 「ワクワクする豊富な品ぞろえなので一度足を運んでいただけたら」と平野さん。「郊外を中心に焼き肉店を広く展開していけたら」意気込む。

 営業時間は17時~24時(日曜・祝日は16時~23時)。

グローバルフォトニュース