天気予報

26

21

みん経トピックス

浜松の銭湯がぐでたまコラボ老舗和洋菓子店リニューアル

浜松・鍛冶町にフランス料理店 ソムリエ資格を持つ店主がこだわりのワインとともに

浜松・鍛冶町にフランス料理店 ソムリエ資格を持つ店主がこだわりのワインとともに

1皮がパリッと中をほろほろに仕上げた「鴨もも肉のコンフィ」

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・鍛冶町に4月30日、フランス料理店「propre(プロプル)(浜松市中区鍛冶町、TEL 053-523-6161)」がオープンした。

白を基調に清潔感のある店内

 大学生活中に自炊し料理の楽しさに目覚めた店主の高田慎也さん。卒業後に調理師専門学校に通い、東京や名古屋、地元・浜松のフランス料理店で約18年修業してきた。業界に入ったころから自分の店を持ちたいと思っていたがタイミングをつかめずに来ていた高田さん。「そろそろ一歩踏み出さないと一生店を持たないままになってしまう」と思い、約1年前、自分の店を出そうと動き出した。街中で物件を探していたところ、理想の物件を見つけ、オープンにこぎ着けた。

 店舗面積は約11坪。カウンター6席、テーブル4席の計10席。白壁やダークブラウンのカウンターなどで「落ち着いた大人の雰囲気」に仕上げたという店内。「料理人も原点は掃除から」と考える高田さんは、店名に「清潔感」の意味を持つ「プロプル」とつけ、店内も清潔感を意識した白を基調とする。壁の縁の細かなデザインでヨーロッパの雰囲気を演出したという。

 フランスの地方料理をアレンジしたメニューを中心に約15種類用意。油で約3時間煮込み、皮がパリッと中をほろほろに仕上げた「鴨(かも)もも肉のコンフィ」や「仔牛(こうし)肉のソテー」(以上1,800円)、「フォアグラのソテー」(2,500円)などをそろえる。「サーモンのミキュイ 温泉卵添え」(1,300円)は半生のサーモンと温泉卵、じゃがいもなど食感を楽しめる料理に仕上げる。どの料理もワインに合うように調理を工夫しているという。

 ソムリエの資格を持つ高田さん。自らテイスティングしておいしいと思ったフランスやイタリア、スペインなどヨーロッパのワインを約30種類そろえる。ワインをよりおいしく飲んでもらうため、大きめのグラスも用意し、ワインの品種によってグラスを使い分ける。同じワインでもグラスを変えることでおいしさが変わるという。

 高田さんは「ワイン好きな人を増やしたいと思う。提供するワインだけでなく、グラスにもこだわり、『ここで飲んだらおいしい』と言ってもらえるようにしたい。浜松のワイン文化の発展に貢献できたら」と話す。

 営業時間は11時30分~13時、17時30分~24時。日曜定休。ランチは予約限定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

浜松・鍛冶町に肉と魚メインの居酒屋 魚を桶にのせて料理選ぶ演出も。写真=提灯を吊るすなど雰囲気作りにこだわる和風の店内
[拡大写真]

アクセスランキング