天気予報

12

4

みん経トピックス

浜松で直虎と家康のゴンドラ浜松に気軽なブラッセリー

浜松・有玉西町にフルーツレストラン 果物専門店が新業態

浜松・有玉西町にフルーツレストラン 果物専門店が新業態

店舗を営む松本さん夫妻

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・有玉西町に2月10日、フルーツレストラン「Novela(ノベラ)」(浜松市東区有玉西町、TEL 053-401-3200)がオープンした。

ショーケースには各種のフルーツとケーキが並ぶ

 果物専門店「まつもとフルーツ」が手掛ける同店。2008年に「根上り松店」(中区鴨江)の2階にスイーツをメインにしたフルーツパーラー「TRE・PINI(トレピーニ)」をオープンした同店は今回、果物を使った食事メインの新業態として、地中海の雰囲気をイメージしたギャラリー「風蘭」の2階に理想的な物件が見つかったことから、オープンにこぎ着けた。

 店舗面積は約35坪。座席は、テーブル28席、カウンター6席の計34席。店内の壁にはスプレーで描いた果物の絵を飾り、果物とケーキのために特注したという全面ガラス張りのショーケースを入り口近くに設置する。

 「果物が光を浴びて甘く育つまでの物語と、果物をゆっくりとおいしく味わうあなたらしい時間の物語」を紡ぐ場所として、店舗名はスペイン語で「小説」や「新しい物語」を意味する「ノベラ」と名付けた。店主の松本光由さんは「2階にあるので、お客さまが階段の途中からショーケースの果物を見ていただけるように配置した」と話す。

 メニューは、リンゴとバナナをバターソテーした「ノベラ風フレンチトースト」(1,080円)、フルーツと野菜を12品目入れた「菜果のサラダブランチ」(1,058円)、こだわりのスパイスとマンゴーの甘みを調和させた「フレッシュマンゴーカレー」(1,188円)など、約35種を用意する。

 ドリンクは、プロテイン入りの「イチゴとバナナのスムージー」(842円)やオレンジ、パイン、マンゴー、バナナの入った「トロピカルスムージー」(810円)、「リンゴとにんじんの100%スムージー」(765円)など約10種を用意する。

 「果物好きな人をはじめ、果物のことを知らない人にも足を運んでいただけたら」と松本さん。「来るたびにワクワクしてもらえるようなお店をお客さまと作り上げていきたい」とも。

 営業時間は10時~18時(アーリーランチタイム=10時~11時30分、ランチタイム=11時30分~15時)。日曜・月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

浜松・田町に屋台風居酒屋 30センチの串に刺さった大ぶりの肉を炭火焼きで。写真=ほのかな甘みが特徴の「自慢の阿波彩どりからあげ」
[拡大写真]

アクセスランキング