食べる 見る・遊ぶ

浜松・肴町にスポーツカフェバー 室内でゴルフ体験、グラフィックで本物のコース再現し

室内の中でゴルフを楽しむことができる

室内の中でゴルフを楽しむことができる

  •  
  •  

 スポーツカフェバー「SPORTSCAFE&BAR Rookie(ルーキー)」(浜松市中区肴町、TEL 053-458-7077)が浜松・肴町にオープンして1カ月がたった。

盛り付けにもこだわった「野菜カレー」

 子どものころ野球をしていて、スポーツが全般的に好きな店主の藤田健一さん。昔はスポーツ専門店をしてみたいと考えていたが、飲食店で働いていた経験を生かし、スポーツと飲食をミックスさせた事業を始めようと決意。街中に広くて天井高のある理想の物件を見つけ、オープンにこぎ着けた。

[広告]

 店舗面積は約43坪。テーブル32席、カウンター7席、ゴルフルーム7席の計56席。白と黒を貴重としたモノトーンの空間。テーブル席のイスを赤にすることで、バーカウンター側とテーブル席のイメージに変化をつけた。店内では野球やサッカーなどのスポーツ放映を見ることができ、ダーツも可能。室内でゴルフができるよう天井の高い開放感のある空間で、約9坪のゴルフルームを用意した。

 ゴルフは、高さ約2.4メートル、横約4.4メートルのスクリーンに映し出されたリアルなグラフィックのゴルフ場で楽しむことができる。スクリーンに向かい、本物のゴルフクラブとボールで打ち込むと、天井に設置されたセンサーが感知しグラフィック上にボールが飛ぶシステムになっている。遠くに飛ばした人が勝つ「ドライビングコンテスト」や、ピンに一番近い人が勝つ「ニアーピン」、コースを回るモードや練習モードなどがある。コースは全米オープンや全英オープン、日本の大会で使われるコースなど、日本や海外の本物のコースを再現した145コースから選択が可能。グリーンの速さや風の強さ、難易度の調整もできる。ゴルフセットは店に用意もあるが、自分のものを持参してのプレイも可能。客からは「こんなにリアルなのか」という驚きの声や、「すごく面白い」、「お酒を飲みながらできることがいい」と好評だという。

 メニューはイタリア料理をメインに約60種類。「マルゲリータ」(850円)や「アンチョビオニオン」(900円)などのピザや、「生ハムパスタ」(1,050円)や「ほうれん草とトマトとベーコン」(850円)などのパスタを提供。「ビーフカレー」(1,000円)や「野菜カレー」(900円)のようなカレーメニューもそろえる。「チキンときのこ・ポテトのソテー」(1,000円)や「豚ヒレのミラノ風カツレツ」(1,150円)などの一品料理も用意する。夜10時からは「フライドポテト」(650円)や「チーズ盛り」(950円)などの酒のつまみメニューも用意する(以上、税別)。

 「徐々にゴルフをする人が増えてきていて、皆面白いと言ってくれる。スポーツ観戦も、DVD持ち込みなど客の要望にも応えていきたい」と藤田さん。「スポーツバーは軽食しか置いていないイメージだが、当店は料理だけでも楽しめるよう幅広いメニューをそろえている。ゴルフをする人もそうでない人も楽しめる店なので、気軽に立ち寄ってほしい」とも。

 営業時間は11時~翌4時。火曜定休。ゴルフルーム利用料金は1時間=5,000円。

  • はてなブックマークに追加