天気予報

17

11

みん経トピックス

浜松にベーグル主軸のパン店浜松で職業体験イベント

浜松・新原にコーヒースタンド くつろぎ空間と6種類のハーブティー提供

浜松・新原にコーヒースタンド くつろぎ空間と6種類のハーブティー提供

コンテナのコーヒースタンドと枕木で作ったウッドデッキ

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・新原に10月28日、コーヒースタンド「LecoleBlanc COFFEE STAND(レコールブラン コーヒースタンド)」(浜松市浜北区、TEL 053-581-8712)がオープンした。

 造園会社「栄松苑(えいしょうえん)」の敷地内に設置された同店。名古屋を拠点にブライダルの会場装花やフラワーレッスン、ショーウインドーのコーディネートなどを行うフラワーアトリエ「レコールブラン」が運営する。浜松出身の店主・藤野百合香さんは地元にも店を持ちたいと思いから、約2年前に栄松苑所有のビニールハウスを借り、アトリエを浜松に構えた。運営をしていく中で、ビニールハウス内が夏は熱く冬は寒く、来店客がゆったりと長居できる環境でないという悩みがあった。近隣に飲食店も少なく、来店客がゆっくりとできる環境を整えようと、ドリンクを提供するコーヒースタンドの設置設置を決意。約1年の準備を経てオープンにこぎ着けた。

 店舗面積は約4坪。カウンター2席、テラス席9席の計11席。コンテナハウスのコーヒースタンド内はレコールブランの装花で華やかさを演出。花のある空間づくりを体感できる場所としても機能する。同所では花の販売やフラワーレッスンだけでなく、栄松苑の庭木やコーヒースタンドの周りに新設した枕木のウッドデッキやグリーンウォールなどの展示を見ることもできる。

 提供するドリンクメニューはハンドドリップした「コーヒー」(アイス=300円、ホット=350円)や「レモングラス」、「マサラチャイ」、「カンミーリカーワ」など良質なインドの茶葉を使った「ハーブティー」(各300円)を6種類用意。中でも「シーバックソーン」はアッサムティーをベースで美容にもいいという。疲れた体を温める「ジンジャーカルダモン」や緑茶をベースにホーリーバジルとカルダモンをブレンドした「トゥルーシー」などもそろえる。「今後はエスプレッソやカフェラテのようなメニューも増やしていく予定」と藤野さん。

 カウンターにはドイツで修業したパティシエが作った「レモンケーキ」(216円)や「ビスコッティ」(410円)などの焼き菓子もそろえる。スポンジ系の焼き菓子はきめが細かく繊細な食感だという。

 「植物を求めてきた人も、レッスンに来た人も、この空間でゆったりしてもらいたい。ティーは1つのティーパックでおかわりができるので、帰りの車でも楽しんでもらえたら」と藤野さん。「植物は枝の流れなどにこだわった希少価値の高いものを取りそろえ、生産地や生産者も見えるようにしている。お茶を飲みながらそういったこだわりにも気づいてもらえたら」とも。

 営業時間は11時~日没。火曜・水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング