天気予報

13

4

みん経トピックス

浜松のカキ養殖店が直売所浜松に有機栽培の総菜店

浜松・早出で週末深夜限定ハンバーガー 炭火焼きでボリュームに自信

浜松・早出で週末深夜限定ハンバーガー 炭火焼きでボリュームに自信

炭火焼きベーコンチーズバーガー

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・早出のトンテキとカレーの店「シュガー&スパイス」(浜松市中区早出町、TEL 053-443-7557)が11月3日、週末の深夜限定で「炭火焼きハンバーガー」の販売を開始した。

店主の芥川修造さん

 トンテキやカレーをメインメニューとして提供しながら、開業時からハンバーガーも提供してきた同店。メインメニューと並行して提供することが難しいことから、ハンバーガーは毎日約10食限定で提供。ハンバーガーはトンテキやカレーに引けをとらないほどの人気で、毎日完売するほどだったという。今まで以上に力を入れた本格的なハンバーガーを作ろうと、炭火焼きハンバーガーメニューに絞り、週末の深夜限定営業を始めた。

 メニューは、「炭火焼きポークバーガーセット」(1,180円)をベースに「炭火焼きベーコンチーズバーガーセット」(1,380円)と「炭火焼きチーズバーガーセット」(1,280円)の3種類を用意。肉は柔らかく脂のうまみがしっかりしたカナダ産の「麦富士豚」と牛肉を炭火で一番おいしくなる割合で配合。食感を楽しめるようにゴツゴツとした粗びき肉のハンバーグを炭火で調理する。炭の香りがよく、140グラムの大型パティーのため食べごたえがあるという。「炭火焼きは火力調整が難しく、敬遠する店も多い。当店は手間ひまかけて最高のハンバーガーを作っている」と店主の芥川修造さん。甘めのもっちりとした食感のバンズを使い、ソースにはパンや肉との相性を考えた少し甘めの自家製バーベキューソースを使う。芥川さんは「全体的なバランスを考えてそれぞれの素材の味が引き立つように仕上げた」と自信を見せる。

 「ハンバーガーを食べたいと思うときはお肉をガッツリ食べたいときだと思う。当店のハンバーガーはボリュームに自信がある」と芥川さん。「年配の人でもまた食べたいと来てくれる人もいる。昼のハンバーガーメニューと深夜限定メニューのどちらも食べた人からは『昼のメニューとは全く違い、炭火焼きの香りがいい』と好評。通常営業時間に来店できない人もいるので、この深夜の営業をきっかけに足を運んでもらえたら」とも。

 営業時間は平日・祝日、昼=11時20分~14時30分、夜=18時~21時、土曜・日曜、昼=11時20分~15時、夜=17時~21時。火曜、第5月曜定休。第2、第4月曜はランチのみ。炭火焼きハンバーガーの提供時間は金曜・土曜=22時~翌1時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング