天気予報

31

24

みん経トピックス

浜松に持ち帰りギョーザ店浜松にカジュアルセレクト店

浜松・葵西に洋菓子店-夫婦で出店、猫の形をしたタルトも

  • 0
浜松・葵西に洋菓子店-夫婦で出店、猫の形をしたタルトも

キャラメル色の店舗エントランス

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・葵西に10月28日、洋菓子店「SWEET BEN(スイート ベン)」(浜松市中区葵西、TEL 053-439-8936)がオープンした。

猫のメレンゲをのせた「にゃんこ」

 オーナー兼パティシエールの和田吉正さんは神奈川の洋菓子店などで約10年間修業を積み、地元に戻ってきた。妻の昌子さんは同じく豊橋などでパティシエールとして働いていた。

 店舗面積は約27坪。通りに面した路面店で、実家からも近いことから同所に開いたという。店内はキャラメル色をベースとしたしっとりとした雰囲気に仕上げた。「家族連れのお客さまなどにケーキを日常的に楽しんでもらえたらうれしいと思って始めた」という昌子さん。

 商品の「にゃんこ」(350円)はタルトにレモンのクリームを入れ、さらに猫をかたどったメレンゲを載せる。このほかにロールケーキの「ルーローまきまき」(1,000円)や、フルーツを入れて表面をもこもこさせた「フルーツまきまき」(1,200円)、「パウンドケーキ」(1,050円~)や焼き菓子なども用意する。中でも目を引くのは、普通のメレンゲよりも大きい「ココナツメレンゲ」(380円)。メレンゲについて、昌子さんは「一口ではちょっと無理かもしれないが、パクッと楽しんで食べてもらえれば」と話す。

 「ギフトなどにも力を入れている。普段使いにちょっとした贈り物などにも使っていただけたら」と吉正さん。昌子さんは「これから、クリスマスのシーズンなのでケーキの予約も行っている。買ってくれたお客さんにとにかく楽しんでもらえたら」とも。

 営業時間は10時~20時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング