浜松・大蒲に「はなまる」「吉野家」コラボ店-県内初出店

店舗入り口

店舗入り口

  •  
  •  

 浜松・大蒲に2月25日、牛丼チェーン店「吉野家」とのコラボ店「はなまるうどん 浜松アリーナ前店」(浜松市東区大蒲町、TEL053-411-2870)がオープンした。

 既存の「はなまるうどん」をリニューアル。吉野家とのコラボ業態は全国に4店舗あり、同店が県内初となる。店舗面積は63坪、席数は98席。看板には「はなまるうどん」と「吉野家」のロゴを掲出する。

[広告]

 「吉野家」の牛丼のみや「はなまるうどん」だけの注文、セット注文の両方に対応する。メニューは「牛丼」(並380円、大盛り480円、特盛り630円)が1種類で、うどんは「温玉うどん」(小294円、中399円)、「塩豚おろしぶっかけうどん」(小399円、中504円)など通常スタイルの「はなまるうどん」と同じ17種類を用意する。「まるごとわかめ」「柚子とろろ昆布」「ざる」「ぶっかけ」「温玉ぶっかけ」の5種類のうどんから選べる「牛丼セット」(650円)なども。

 はなまる経営企画室の西脇有希子さんは「お客さまの選択肢を増やしたいという気持ちから生まれたコラボ店。お客さまから好評を得ている」と話す。「家族で来て楽しめる店にしていきたい」とも。

 営業時間は10時~23時。

  • はてなブックマークに追加