天気予報

18

7

みん経トピックス

浜松のヤマハが改装10周年浜松に持ち帰りそば専門店

浜松に肉料理メーンのダイニング 一人飲みもできるアットホームな空間に

 浜松・田町に3月15日、ダイニング「壱之家(いちのや)」(浜松市中区田町、TEL 053-522-8673)がオープンした。

塩コショウで味付けする「オージーサーロインステーキ」

 肉料理をメーンに提供する同店。店主の大木一之さんは浜松の居酒屋で10年間キッチンとホールを担当。仕事をしていく中で自身の店を持ちたいと思うようになり、30歳を迎えたことをきっかけに店を開くことにした。

 店舗面積は約10坪。席数は15席。店内は白壁がメーンのシンプルな雰囲気に仕上げた。「一人でも来店しやすいよう飾らない雰囲気にした」と大木さん。

 メニュー数は約30種類。ステーキの肉は知人の業者から良質のものを仕入れる。うま味が詰まった脂身が特徴の和牛サーロインステーキ(200グラム=2,650円)と柔らかいオージー牛を使ったオージーサーロインステーキ(同=1,350円)は、塩コショウでのシンプルな味付け。「肉本来の味を堪能していただきたい」と大木さん。タマネギの甘みが詰まったしょうゆベースのソースをかけたハンバーグ(850円)やベーコンと3種類のチーズを使ったクリームパスタ(850円)なども用意。交渉次第ではメニューに無い料理を提供することもできるという。昼の時間帯はステーキやハンバーグ、肉入り煮込みカレーなど日替わりランチ(740円)を用意する(価格は全て税別)。

 「一人飲みもできるアットホームな店」と大木さん。「問い合わせていただければコースも用意できるので、ぜひご利用いただきたい」とも。

 営業時間は11時30分~14時、17時~23時。第1・3日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング