天気予報

31

23

みん経トピックス

浜松駅にボカロ小林幸子さんカフェと家具店のコラボ店

浜松の割烹居酒屋が6周年 素材にこだわった料理を提供

浜松の割烹居酒屋が6周年 素材にこだわった料理を提供

「実味美和房 かぶと」店主の中野さん

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・板屋町の居酒屋「実味美和房 かぶと」(浜松市中区板屋町、TEL 053-523-9222)が2月3日、6周年を迎えた。

6周年を記念したコース料理

 素材にこだわった割烹(かっぽう)料理を提供する同店。店主の中野雅一さんは板前歴32年。「浜松で出店するのであれば、良い食材を知っている人が集まる板屋町で」という思いがあり、6年前に郊外から同所へ移転オープンした。

 店舗面積は約15坪。座数は28席。「割烹料理店は敷居が高く入りづらいイメージを持たれがちだが、ジーンズでも入れるようなカジュアルな雰囲気作りを心掛けている」と中野さん。

 料理は刺し身、焼き物、煮物、揚げ物などさまざまな一品料理をメーンにそろえる。和牛のにぎりを炙(あぶ)って出す「和牛炙りにぎり寿司(ずし)」(450円)や、調味料を少なめにカツオの風味を利かせた京風の「だし巻き」(660円)、自家製チーズを使った「サラダ」(900円)などを提供。

 素材にはこだわりを持っており、魚は天然もののみを使用。マグロは築地から直送で仕入れる。1頭から6~7キログラムほどしか取れない希少の部位を使用した「近江牛のみすじ焼き」(3,700円前後)などの料理も用意。そのほかの食材も季節に応じ全国から旬のものをそろえる。注文方法は単品や宴会コース、中野さんにお任せなど自由が利き、お任せの予算は8,000円~1万円ほどだという(価格は全て税別)。

 現在、6周年を記念したコースを用意。メニューは近江牛のみすじ焼きやフグの空揚げ、お造り6点盛り、和牛炙りにぎり寿司などの7品。普段は8,000円だが、7,000円で提供する。

 「この6年間は食材の仕入れや客の好みを知ること、スタッフの教育など多くのことを意識し営業してきた」と中野さん。カウンター席に声を掛けるなど客とコミュニケーションを取ることも重視。親しくなった客がリピーターとして何度も足を運ぶなどして今につながっているという。

 「メニューに値段を書いておらず浜松では少し高めの設定だが、主人が自信を持って料理を提供する」と中野さん。「これからの時期は暖かくなり食材も増えてくるので、旬の食を食べに足を運んでいただきたい」とも。

 営業時間は17時30分~22時30分。日曜定休(月曜が祝日の場合は営業し、月曜休み)。6周年記念コースは今月29日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

天浜線でスタンプラリー 先着順でオリジナルグッズも。写真=フリーきっぷ購入でもらえるスタンプ台紙・ネックストラップ・グルメガイド
[拡大写真]

アクセスランキング