天気予報

29

19

みん経トピックス

浜松で焼き鳥居酒屋2店舗マンホールカード初製作

浜松・楊子町の雑貨店1周年 オリジナル木製家具にも注力

  • 0
浜松・楊子町の雑貨店1周年 オリジナル木製家具にも注力

店長の山内伸郎さん

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・楊子町の雑貨店「アストア生活商店」(浜松市南区楊子町、TEL 053-589-3294)が3月18日、オープン1周年を迎えた。

小物や雑貨など約300点を並べる

 店主の山内伸郎さんは京都市出身。東京で家具メーカーに就職後、結婚し妻の実家の磐田市に移った。雑貨や木製家具などが長年好きだったことから店舗を持ちたいと思い、「地域密着で大人の女性をメインにおしゃれで楽しいライフスタイルを提案できる店」をコンセプトに、2016年に同店をオープンした。

 店舗面積は約7坪。内装は自分たちで作り上げ、壁は白色で木製の棚やテーブル、椅子を並べる。日本国内から海外の物まで、取り扱う商品は、靴が約150点、小物や雑貨類が約300点。豊富な種類があることから3世代のファミリーで訪れる客もいるという。

 地元イベントへの出店やインターネット販売も行う同店。オープン当初は、靴の商品点数は少なかったが、徐々に販売が伸び、現在の数になったという。「最近は、靴のほかにキャンパス生地の丈夫で大きなトートバッグが人気」と山内さん。

 「開店から一貫して、お客さまとのコミュニケーションを大切にするフレンドリーな対話型スタイル。イベント会場で知り合った人が店舗へと足を運んでくださることもある」とも。

 2017年からはブログやフェイスブックを活用し、セールやイベント情報などを配信しているため、SNSで知って来店する客も増えてきたという。「今後は特にオリジナルの木製家具に力を入れていきたい。同店でしか購入できない良い品を継続して販売していけたら」と意欲を見せる。

 営業時間は10時~19時。木曜定休。

グローバルフォトニュース