天気予報

14

5

みん経トピックス

浜松でオーガニックイベント浜松にケーキ箱の形の菓子店

浜松・板屋町にビストロ 仕入れを強化し本格魚介料理を提供

浜松・板屋町にビストロ 仕入れを強化し本格魚介料理を提供

カキやテナガエビ、舞阪港の魚を使ったカルパッチョ「オーシャンビストロのプラッター」

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・板屋町のビストロ「Ocean Bistro(オーシャン ビストロ) とぅくとぅく」(浜松市中区板屋町、TEL 053-454-0404)が10月25日、リニューアルオープンした。

ネタを並べたショーケースがあるカウンター席

 アジアン系ビストロとして10年間営んできた同店。店主の伊藤匠さんは舞阪港に毎日買い付けに行くことで信頼と実績を積み上げてきた。野菜も創業当初より契約農家が増え、それぞれの食材をさらに生かすことのできる料理店にしたいと考えていた。10年の節目の年に、魚介類に特化した店へ業態変更を決意。「腕利きの料理人×最高の素材」をコンセプトにした店として、内装を整えることでリニューアルオープンにこぎ着けた。

 店舗面積は約30坪。カウンター7席、テーブル18席、個室10席、座敷12席の計47席。内装は以前のアジアンな雰囲気から白を基調にした洋風ビストロ店の雰囲気に変更。机の天板には古材を使うことでナチュラル感を演出。カウンター席には魚介ネタなどを並べるショーケースを用意しネタの存在感を出したという。

メニューはカキとテナガエビ、季節の魚を使ったカルパッチョ「オーシャンビストロのプラッター」(Mサイズ 1,480円)やレアにグリルしたシーフードや野菜のバーニャカウダ「とぅくとぅく シーフードグリル&ベジ」(同 1,280円)など魚介をメインにした料理など約55種類をそろえる。「豪快地魚のブイヤベース」(同 1,380円)はオマールエビや魚のガラからだしをとり、魚1匹をまるごと豪快に盛り付けた料理。ほかにも生きたオマールエビを使った「活オマール ロースト アメリケーヌソース」(3,000円)や生で食べることのできるマッシュルームを使った「マッシュルームとアーモンドのサラダ(温玉添え)」(980円)なども用意。魚介はその日舞阪漁港から仕入れたものを使い、野菜は有機野菜や減農薬のものにこだわって提供している。

 ドリンクメニューにはキウイ、マンゴー、シナモンなど、白・赤合わせて6種類の「サングリア」(各600円)を用意。クラッシュのシャーベットフルーツを入れて提供する。ほかにも、魚料理に合うスパークリングワインや白ワインなど17種類を取りそろえる。

 「魚介は原価も高く、管理も大変なことから豊富に取りそろえる店は少ない。当店は10年間、仕入れに力を入れてきたので、リーズナブルに提供できる」と伊藤さん。「当店は創業店舗として思い入れがある店。これからまた10年、気取らずおいしい料理で来店客がワイワイと楽しんでもらえる空間を提供していきたい」とも。

 営業時間は17時~翌1時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング