天気予報

8

2

みん経トピックス

浜松に大人の焼酎居酒屋浜松のカキ養殖店が直売所

浜松・池町にスポーツダイニング バーのオーナー2人が開業、料理も充実

浜松・池町にスポーツダイニング バーのオーナー2人が開業、料理も充実

オーナーの久野尚保さん(左)とチーフの鈴木宏昌さん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 浜松・池町に11月11日、スポーツダイニング「Loa Manaka(ロアマナカ)」(浜松市中区池町、TEL 053-453-4881)がオープンした。

豚肉のスペアリブを薬草で煮込んだシンガポール料理「シンガポール・パクテー」

 肴町のバー「burton.(バートン)」のオーナー・久野尚保さんと、スポーツバー「INSPIRE(インスパイア)」のオーナー鈴木宏昌さんが共同で始めた同店。両店ともに深夜帯の営業時間で、早い時間帯で料理を提供する店を持ちたいという思いがあった。以前から交流があった2人は、新規事業を始めたいという思いが一致。久野さんが物件を見つけた際の直感で「リゾート地の港町の倉庫を改装した空間」をコンセプトとし、約4カ月の準備を経てオープンにこぎ着けた。

 店舗面積は約30坪。カウンター10席、テーブル60席の計70席。レンガ調の壁や木張りの壁に、アクセントでオレンジを入れることでポップさを演出。黒い塗装の骨組みをむき出しにした天井やアイアンのチェアでインダストリアルな雰囲気に仕上げた。1階のカウンター席と2階の壁両面にはスポーツ観戦用に50インチの壁掛けテレビを用意し、常時海外のサッカー中継を流す。

 メキシコ、シンガポール、イタリア、ドイツ、フランス、中華、日本の7カ国の家庭料理を、日本人の舌に合うように香辛料を控えめに日本の調味料を入れるなど工夫して提供する。メニューは豚肉のスペアリブを薬草で煮込んだシンガポール料理「シンガポール・パクテー」(1,000円)やソーセージをカレーソース漬けにしたドイツ料理「カリーブルスト」(900円)など約30種類を用意。ほかにも「ベビーロブスターのロゼパスタ」(1,400円)や「ベーコンとポルチーニのクリームパスタ」(1,300円)などのパスタメニューや、「タコライス」(900円)のなどもそろえる。

 「ゆったりした空間で、長くゆっくり食事と酒を楽しんでもらいたい。スタッフ一同、居心地の良い環境づくりを心がけている」と鈴木さん。「ビルの3階や屋上も当店が管理しているので、客がさらに楽しめるような空間をつくろうと、屋上でBBQなどの構想もしている。期待していてほしい」とも。

 営業時間は17時30分~24時。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング