見る・遊ぶ

浜松・中島にストレッチ専門店 何度でも来店できる月額制を導入

下半身を伸ばす施術の様子

下半身を伸ばす施術の様子

  •  

 ストレッチ専門店「ストレッチアップ 浜松店」(TEL 080-3000-9469)が11月15日、浜松市中区中島にオープンした。

 大学時代に運動やトレーニング、ストレッチについて学んできた店主の鈴木諒真さん。妻もフィットネスジムの経験があり知識があったことから、いつか店を出したいと考えていた。東京で同店のストレッチを受けた際、マッサージとは違う魅力を感じた鈴木さん。フランチャイズ店としての出店ができる話があったことから、なじみのある浜松での出店を決意。定額制で通えるストレッチ専門店としてオープンにこぎ着けた。

[広告]

 店舗面積は約28坪。ストレッチ用のベッドを3床用意。体幹トレーニングをすることのできるトレーニングルームも併設した。

 施術は40分のプログラムで、始めはうつぶせになり、指圧で筋肉をほぐしていく。その後、トレーナーが下半身を伸ばしたりひねったりいろいろな動きをすることで筋肉を動かす。さらに、横向きになり肩甲骨や上腕二頭筋などの運動を左右交互に行う。自分で体を動かすのではなく、パーソナルトレーナーが体の筋肉を伸ばすスタイル。60分のプログラムは筋肉の伸ばす角度を細かく変え、40分ではできない細部まで伸ばしていく。

 料金は月額制をとり、月に何度でも来店することができる。「月額制は客にとってもうれしいはず。毎日では逆に体に負担となってしまうので、月に4~5回を勧めている」と店長の仲秋実樹さん。「体の悩みのある客が多く来るので、そういう人たちが施術後に良い変化があったと言ってくれることがうれしい」とも。

 オープンして間もない同店にすでに8回通っているという40代男性の一人は「体が硬く、後頭部や首、肩、背中の調子が悪かったので、来店してみた。同店の施術を定期的に受けたことで、疲れが残りにくい体になり、疲れにくくなった。リラックスでき、気分転換にもなる」と話す。

 鈴木さんは「柔軟性の向上や姿勢の改善につながり、スタイルアップや運動パフォーマンスアップにつながる人もいる。体の悩みのある人は多いと思うので、ぜひ一度来店して体感してもらいたい」と話す。

 料金は月額制で、40分=1万4,800円、60分=1万9,800円、入会金=9,800円。営業時間は11時~20時。水曜、祝日定休。